みゃーろぐ

みゃーさんのゆるいブログです。

夏がきた!地域限定⁉︎ルマンドアイスを発見!

こんにちは!みゃーさんです。

 

最近急に暑くなってきましたね〜…

上田も気温30℃を越し、土日は31〜32℃まで上がりました。

 

f:id:myasan:20170522011027j:image

 

 

長野でも田植えがじわじわとはじまってきて、山の木々も緑が深まり、だんだん夏が近づいてきました…

f:id:myasan:20170522010050j:image

 

千葉ではGWに田植えがはじまるので、この時期に田植えはちょっと新鮮です。

 

 

さ、そんな初夏の暑い日。。

 

 

 

アイスを食べたいなぁ…なんて思ってアイスの売り場を眺めているとこんなものを見つけました。

 

f:id:myasan:20170522010242j:image

 !?

 

 

ルマンド…アイス!?

 

新しい商品かな?

 

 

 

調べてみると、どうやら今は地域限定らしい。

 

 

ルマンドを販売するブルボンの本拠地新潟県を中心に、現在北陸と甲信で手に入る他、今月からは宮崎・鹿児島・沖縄でも販売が開始されたそう。

今のところはこの9県限定なんだとか。

 

 

へぇ…どうりで関東じゃみなかったわけだ…

 

 

袋を開けてみるとモナカになっていて、、、

 

割ると……

 

 

 

f:id:myasan:20170522011134j:image

 

お、、これは…ルマンドではないか!!

 

 

 

 ひとくちかじってみると…

 

 

f:id:myasan:20170522011239j:image

 

 

おぉ!ルマンドだ!!

 

 

 

バニラアイスとルマンドの組み合わせ…いいね!

美味しい!

 

 

ふぅ〜…こんなに暑いとやっぱりアイスは良いね〜…

 

 

地域外の人でどうしても食べたい人はどうしたらいいんだろう…ってことで調べてみたら…

アマゾンにありました!!

【新潟限定】ルマンドアイス×5個 https://www.amazon.co.jp/dp/B01LXHFS4H/ref=cm_sw_r_cp_api_eZBizbNYWAN7R

でも…これは…高い!!

 

これだったら…観光ついでにコンビニかなんかで買うのも手ですよね。。

 

 

 

ってなわけで、今日のみゃーさんの日記はブルボンのルマンドアイスを見つけた話でした!

 

 

今回も読んでいただきありがとうございました!

 

みゃーろぐでは、気まぐれにみゃーさんの活動を更新中!

ではまた~(^^)/

 

長野へ。

こんにちは!お久しぶりです!みゃーさんです!

新年度が始まり間も無く2ヶ月!

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

さて、僕はというと、4月から長野県に引越しまして大学生活を送っております。

 

いや〜文化や環境の違いって国内でもかなりあるんですね〜…

入学してから、方言や気候、食べ物など、いろんな違いに出会いました。

 

長野県。まず最初の驚きは雨戸がないことでした。

雨戸がついてるアパート…ないんですよね(笑)

どうやら東北や北陸でもそういう傾向があるらしい…

雪国ならではの特徴なんだろうか…

はたまた台風とかが関係してるのか…

千葉では雨戸がついてない家のほうが珍しい気がしたけどな…

 

 

それから、街灯も少なくてびっくり。

夜、お店が閉まるのがはやくて、出歩いてる人も少ない…

写真を撮る僕にとっては、星空が見えることは嬉しいことだけど、ちょっと危ないよなぁ…

もしかして動物とかがいるからなのかな?

どうなんだろ…

 

 

と、まぁいろんな違いを発見したり考察したりしながら1ヶ月が経ち、2ヶ月め。

 

長野県でもそろそろ自分の活動が始まってきそうです!

 

このブログでは、ゆる〜く活動の報告もできたらと思ってますのでよろしくお願いします!

 

 

今回も読んでいただきありがとうございました!

 

みゃーろぐでは、気まぐれにみゃーさんの活動を更新中!

ではまた~(^^)/

 

卒業。そして次のステージ

あっという間に過ぎて行く時間

 

一瞬一瞬がすごい勢いで過ぎて行く

 

どんなに苦しいときも、どんなに楽しい時間も

 

均等に正確に、でもいたずらに速度を変えて

 

待ってはくれない。

 

 

ついに高校を卒業してしまった。

 

振り返ると、そのとき思っていたよりもたくさんの人に支えられてたんだなって。

終わってから悔しがったり悲しがったり。

もっと笑えたんじゃないかとか。

もっと一緒にいたかったなとか。

 

「絶対学校辞めてやる!」くらいに思ってた頃もあった気がする。

憂鬱すぎて熱を出してしばらく寝込んでた頃もあった気がする。

部活だって実は何度か辞める寸前までいった。

 

だけど、終わってみれば良き思い出。

 

こんな自分だけど、それでも一緒にいてくれる仲間。

 

卒業の時に「これからもよろしく」って言ってくれる仲間。

 

素直に嬉しくて泣ける。

 

だから、そんなに後悔してない。

 

学校外の活動が忙しい僕には、休みの日にあんまり遊びに行ったりできなかったからちょっと寂しかったんだ。

行事の時も撮影撮影で、友達と写ってる写真はそんなに多くはない。

 

だから寂しかった。

 

だけど今は寂しくない。

 

ありがとう。

 

 

今しか出来ない・過ごせない時間を大切にしながら生きて行こう。

そして、写真で・映像で、僕にしか撮れない時間を切り取ろう。

 

これからもよろしく。

 

 

あと少しで新たな地へ踏み出す。

いや、もう踏み出したのかもしれない。

Grand Sammu Project  「we are sammer(山武市民)!!」

こんにちは!みゃーさんです!!

 

前の記事に書いた通り、2月6日から9日の間、東洋大学のvoyagerの19人と友達、計21人で山武市内の公民館に泊まり、山武のことを見て、知って、感じて、考えて、迷って、議論して、、、

というGSP、「Grand Sammu Project」のフィールドワークに参加していました。

 

f:id:myasan:20170210221344j:plain

先生がいるわけでも、特別何かのサークルとかゼミというわけでもなく、同じ大学でそれぞれ海外研修に参加していたという共通点の19人。

学生主体のプロジェクト。

 

このプロジェクトを密着取材した。

 

f:id:myasan:20170210221503j:plain

 

若者、よそ者という視点から、町のことを真剣に考える。

本気で意見をぶつけて、涙を流して、考えて、迷走して、議論して。

そんな3泊4日をみんなと過ごした。

 

町にどんな魅力があるのか。そもそも魅力とは何なのか。人口減少とは何なのか。

山武の印象が日に日に変わっていく。

 

市役所、大高醤油、石井工業、有野実苑、たがやす俱楽部、三つ豆ファーム、小川荘、寒菊、小山ファーム・・・・

 

いろんなところに実際に行って、話を聞いて、町の人に触れる。

 

山武の人ってあったかい。

 

とっても熱い。

 

みんなが協力してくれる。

 

おいしい地元有機野菜の朝ごはんで始まる朝。

山武の食べ物はおいしい。

f:id:myasan:20170210222914j:plain

f:id:myasan:20170210223246j:plain

 

移動中も食事中も山武の話。

山武はどうしたらいいのか。

山武をどうしたらいいのか。

 

日に日に深まる山武愛。

 

f:id:myasan:20170210223522j:plain

夜は真剣に話し合い。

 

だんだん熱くなって時には感情的になったり。

 

 

笑いあり涙ありの3泊4日だった。

 

 

こんなに町のことを考えてくれる学生がいることを地元の人にもっと知ってほしい。

 

きっと地元ってあたりまえすぎて、気づいていなかった魅力があると思う。

僕も発信側として、町のことを調べて、取材したりしているけど、知らないことがいっぱいあった。

 

僕の地元は山あり海あり畑ありあったかい人のいる素晴らしい街山武。

 

山武に生まれてよかったって思えた4日間だった。

 

 

地元で働く人から、「山武はすばらしいところだ」という声もあり、また「山武に魅力はない」「感じない」という声もあった。

 

中途半端な田舎の現実。

 

ここをめざして来てもらうには・・・

 

たくさんの課題を見出し、そのたびに各チームで議論。白熱。

 

東洋大学のみんなの真剣な話し合いを聞いて、つい僕も熱くなってしまった。

 

地元民代表として思うことと、カメラマンとして客観的に見ようとする自分。

とっても難しかった。どこまで発言していいのかっていう葛藤とか。

f:id:myasan:20170210225616j:plain

周りがみんな大学生の中に入っての参加もすごく不安だった。

でも、みんな優しく迎え入れてくれた。

「山武に癒された」「人が温かかった」

僕も、このメンバーに出会えてよかった。嬉しいことがいっぱいだった。

 

これが終わりじゃない。僕とVoyagers、Voyagersと山武、東洋大学と山武、そして僕と山武のつながりは始まったばかり。

次回が今からとても楽しみだ。

 

ありがとうGSP。

 

 

改めて山武のことが好きだと感じた4日間。

 

山武に生まれて山武で育った。

もっと伝えたい山武の魅力がある。

 

最近は隣の東金市での活動が多い。それはすごくうれしいこと。

東金に通学して、東金のイベントに参加して、東金のことも好き。

 

でも、僕は山武市民。

 

どちらの町でも僕のやりたいことは共通している。

 

 

決して魅力がないなんてことはない。

 

この町自体が魅力だってことを。多くの人に知ってもらい!

 

 

みんなで発信しよう。僕の映像に、みんなのアイデアやスキルを加えて。

一緒に地方を盛り上げよう。

 

この町でつくる作品がこの町の財産になるように僕も頑張りたいって思った。

みんな巻き込んでいきたい。

 

 

そんなことを思えた。

 

 

そして最終日の明け方に作ったPVがこちら!!


 

これから、撮ってきた動画の編集をします。

お楽しみに!!

 

 

 

 

横のつながりってだいじだなぁ。

 

 

 

GSPに参加中!

こんにちは!みゃーさんです!

 

じつは、山武で現在進行中のGrand Summu Projectに参加中!

プログラム3日目がはじまりました。

f:id:myasan:20170208085018j:image

 

東洋大学の学年・学部・出身もバラバラな大学生と僕含む地元の高校生2人の計21人で、学生主体で山武の魅力を探る……そして感じる!

 

記録撮影として前日5日からプログラム最終日9日まで密着取材中です。

 

f:id:myasan:20170208085255j:image

 今回は、お世話になっているげん組さんから機材をお借りして、撮影しています!

 

市内のいろいろな業種のスピーカーからお話を聞いて、実際に見て、

 

山武の良さや課題を見いだして、昨日の夜はかなり煮詰まっていました。

 

僕的には、地元民として・情報発信者として、町のことを知ってるつもりだったけど実は知らないのかもしれないなぁ…っていうのが正直な感想です。

 

 f:id:myasan:20170208090944j:image

 

 カメラマンとして客観的に捉える部分と、いち山武市民として主観的に思う部分が混ざり合って…

 

 

この後、大学生の皆さんがどんなふうにまとめていくのか残り2日間楽しみです!!

節分祭 撮影

こんにちは!みゃーさんです!

昨日…になってしまいましたが、節分でしたね!

皆さんは豆まきしましたか?

 

僕は今年も、東金の最福寺さんで節分祭の撮影をしていました!

f:id:myasan:20170204031809j:image

昨年の映像↓

【節分】東金市最福寺 お大黒様節分会2016 - YouTube

 

今年は、いつもお世話になっている、げん組さんと協力し、同市内の妙宣寺・田間神社の豆まきも撮影。

素材を共有して制作します!

 

近日中には編集できるように頑張ります汗

 f:id:myasan:20170204031826j:image

 

そういえば、最近やっと編集できるようになりました!

というのも、編集できるスペックのノートパソコンを導入しました!

いやぁ…今回は頑張っちゃいましたw

https://www.instagram.com/p/BP7PLtcghhb/

ノートpcで編集できるようにしました。今回はゲーミングノートです。ちょっと重いですが(物理)、動作はむちゃくちゃ軽いっす#ドスパラ #ゲーミングパソコン #ゲーミングノート #動画編集

 

https://www.instagram.com/p/BQCv0PTAe-L/

こんな感じの日です。#東金 #カフェ #お仕事 ? #カフェ #コーヒー

 

こんな感じで溜まってる動画をどんどん編集していきますので、よろしくお願いします(>_<)

活動開始から5年目に突入・・・!!

こんにちは!みゃーさんです。

 

なんだか風が強かったですね・・・。

千葉は快晴でしたが、所によっては大雪!みたいな地方もあるようですね・・・

大丈夫でしょうか。。。

 

さて、1月も残り1週間です!

 

時間が過ぎるのははやいですね~w

 

1月の終わりといえば、ちょうど4年前の今頃、僕が活動をはじめた時期になります。

昨年も3周年動画をアップして同じようなことを言っていたような気がしますが、今年は動画を撮る余裕がなさそうなので、ブログで簡単に振り返りたいと思います。

 

 

僕は今年で19歳になります。

僕がこの町・地域に積極的に関わり始めたのは小学校の中学年か高学年かそれくらいだったろうと思います。

一人っ子だった僕は、近所に同年代の友達が多くなかったこともあり、周りにある野山を駆け回り、虫を採り、花の名前を調べ、神社の階段を数え・・・

そんな幼少期を過ごしました。

 

地元の歴史に興味を持ち、小学生の頃から図書館の郷土資料を読み漁ったり、地図に石碑や寺社の位置をシールで貼ったり・・・

今思えば変わった子供だったのかもしれません。

でも、楽しかったんですよねww

 

ちょうど同じくらいの時期に写真を撮るようになりました。

写真を撮るのは大好きで、見つけたもの、調べたもの、目に映るものを興味の赴くままに撮ってましたね。

 

高学年の頃には地元のイベントにも多く参加するようになったり、していろんな人に会ううちにだんだん自分の見つけたことや調べたことをまとめて人に話したくなってきました。

そしてこの頃、自分の町がだんだん寂しくなっているような気がし始めました。

地元の事を、友達どころか周りの大人さえ知らない・・・

悲しくなりました。

調べた石碑のことは誰も知らない。知らないから、工事なんかがあると壊されたり簡単に移動されてなくなっていたり。

地元のことを寂しく思えました。きっとどこの地域でもそうだとは思います。

都会の人なら感動してくれるけれど、なかなか地元の人にはそうはいきません。

当たり前になっているので、気が付かないことのほうが多いです。

 

そんなわけで、この調べたことや知っていることを発信しなければと思いました。

 

そして中学2年生の3学期。僕はyoutubeに出会いました。

 

といっても、きっかけはその前の年の話です。

今でもニコニコなどでゲーム実況を続けている、某実況者の友達。

この友達が実況をはじめたことをきっかけにyoutube・・・つまり動画に出会ったわけです。

感謝しないとですね(笑)

 

当時はパソコンなどもちろん持っていませんでしたが、お年玉で買ったipod touchで撮影し、アプリで編集、投稿といった感じでした。

 

そのころにはもうすでに地元大好きな中学生で、とにかく地元のネタを撮影しまくってました(※現在一部の動画は事情により削除されています)

 

1年、また1年と動画を作ることにみるみるハマっていき、高校では放送部に入部。

今となっては、映像なしではやっていけないようなくらいになってしましましたww

 

高校に入ってからは活動範囲が広がり、お隣の東金市に拠点が移りました。

お祭りに密着撮影したり、取材に行ったり。本当に良い経験のできた高校時代でした。

 

高校2年生の頃には、この活動を面白いといって、朝日新聞社さんに取材をされて、記事になったこともありました。

 

やはり、学生ということもあり、機材のことや移動手段などの壁に阻まれて、思うようにはできなかったことも多かったですが、それでも楽しくて、そしてなにより、地元の事をもっと知ってほしくて模索していました。

 

昨年一年間は受験や編集パソコンの故障などでほとんど活動ができませんでしたが、

今年は、「地元」と「映像メディア」という長年のテーマのもといろいろなことにチャレンジしてみたいと思っています。

 

最近は地域や地方創生などの本をよく読むようになりました。

本棚の一部↓

f:id:myasan:20170124000840j:plain

僕の本棚は最近どんどんこんな本が増えてますw(※まだ読んでない本もあるから読まないと!(笑))

 

そんなわけで、4月から地元を離れてしまいますが、ぼくは地元が大好きです。

この地域での活動は4月以降も継続して、ゆっくり、自分のペースでいろんな作品を作りたいと思っているので温かく見守っていただけると幸いです。

 

ホームページも少しづつ更新しているので時々覗いてみてくださいww

Home - みゃーさんの部屋

地域と映像について考えるサイト - まち×どうが研究所

 

応援よろしくお願いします。 

みゃーさん (@myasan_kk1k) | Twitter

 

今回も読んでいただきありがとうございました!

 

みゃーろぐでは、気まぐれにみゃーさんの活動を更新中!

ではまた~(^^)/